イヌトゴ事業ポリシー

犬は、大昔から狩猟や牧畜、運搬などを仕事として人間社会の一員として、生活してきました。

現代では、人間よりもすぐれた能力を活用し、

盲導犬・聴導犬・介助犬などの身体障害者を助けるため、

犯人追跡・麻薬捜査などの警察犬として、

また、災害救助の場面でも人間の役に立つ仕事をしている犬もいます。

最近では、犬の穏やかな性格を活かしたセラピードッグという

人間の心を癒す能力も注目されつつあります。

犬の生活スタイルも、大昔と比較すると大きく変化しています。

元来、外で飼育されることが多かった犬ですが、

現代社会においては、家の中で家族の一員として生活する犬が増えており、

人間社会への関わり方が密接になってきています。

既に犬と一緒に生活されている方はよくご存じかと思いますが、

犬と人間とは心と心で繋がることができる、数少ない異種生物ともいえるのです。

さらに、犬を飼うことによってしか出会うことのなかった人との出会い、

また社会への繋がりも生まれ、新しい視野も得ていることでしょう。

一方、犬による弊害が増えてきているのも事実です。

その原因の一つとして、悲しいことに、マナーを守れない飼い主さんの存在があります。

「しつけをきちんとする」ということは、人間社会で犬たちが受け入れてもらえる、

また人間のために働く犬の活躍の場を広げるきっかけです。

きちんとしつけられた犬、人間社会のルールを教えてもらった犬は、

飼い主さんに感謝するだけでなく、すれ違う他人にさえも笑顔をもたらしてくれるのです。

犬たちが人間社会で生きていくために、また、誰からも愛される犬にしてあげるために、

飼い主さんによる愛犬の育て方が大変重要な要素になっているのです。

また、きちんとしつけをするためには、飼い主さんとのコミュニケーションも重要です。

マッサージ・アロマテラピーなどのホリスティックケアを通じ、

犬のしつけをスムーズにできるためのご提案もさせていただきます。

イヌトゴでは、人間社会で生きている犬たちに焦点を当て、

犬たちが犬を飼っていない人々からも愛してもらうことができるためのご提案をすること、

また事業を通して人間の心と社会が潤いのあるものになるように貢献してまいります。

平成22年5月1日

株式会社ヒート イヌトゴ事業部

ページトップへ