【日傘】と【傘スタンド】 の特長について

平素より格別なご愛顧を賜り、心より御礼申し上げます。

イヌトゴ店長の佐藤です。

ついに東北・北陸地方まで、梅雨入りが発表されましたね。 


イヌトゴでは、お客様からのお問い合わせで多いのが、
「傘スタンドと日傘は何が違うのですか?」
というご質問です。

【傘スタンド】は、ペット用カートやベビーカーに傘をとりつけられる、
いわば【傘ホルダー】です。

傘スタンド

片手に傘、片手でバギー(またはベビーカー)は操作が心配…。
【傘スタンド】を使えば、お手持ちの雨傘や日傘をさしたまま、
ペット用カートやベビーカーで楽々お出かけOK。
主にオーナー様向け商品となっております。

ペットカートやベビーカーには、専用のレインカバーがあるので
濡れる心配はなくても、オーナー様はレインコートを着るか、
片手で傘を持って、片手でカートを押して……。


雨で視界も悪いし、道路も滑るし、片手で押すのはかなり大変。
傘を差していても、気がつくとびしょ濡れ、なんていうことがありますよね。

そんな時にオススメの商品です。


一方、【日傘】は、愛犬やベビーを日差しから守る、
UV加工付きの『バギー専用』の日傘です。

【日傘】 日傘

付属のクリップで簡単に取りはずしOK。
傘の直径は60cmと小さめですが、アームが自由自在に曲がるので、
お好きな角度に調節可能です。

雨の日、片手がふさがってしまう・・・
そんな時は、【傘スタンド】がオススメです。
持ち手が細い、日傘も取付可能です♫


真夏の暑い日でもお散歩は欠かせない・・・
安心のUVカット99%!【バギー用 日傘】
※どちらの製品も、風が強い日には向いておりませんので、ご注意ください。

便利グッズを使いこなして、梅雨と真夏の時期を乗り切りましょう♪

ページトップへ