愛犬なんでも相談会レポート NO.2

うちのコってどうなの?

愛犬なんでも相談会レポート NO.2
愛犬なんでも相談会レポート NO.2

11月13日(土)・14日(日)、埼玉県所沢市の西武ドームで行われた「スーパードッグカーニバル」。エクストリーム大会や芸わんグランプリなど、見ても参加しても楽しいイベントが目白押しでした。このイベントの一角にあったのが、「無料!愛犬なんでも相談会」のブース。イヌトゴ店長も、ドッグライフカウンセラーとして、相談員を務めました。
ブースには、2日間で合計300名以上も相談に来て下さいました。愛犬の事を真剣に考え、これからどのように一緒に生活していけば良いかを一生懸命に悩んでいる飼い主さんが多くいらっしゃり、飼い主さんの愛犬への深い愛情を感じることができました。噛みグセや吠えグセ、犬嫌い、トイレのしつけなどなどお悩みはいろいろですが、相談員は全員、幅広い知識を持ったドッグライフカウンセラー。2日間で総勢20名の相談員により、飼い主さんと愛犬の様子や生活を伺い、カスタマイズですぐにチャレンジできそうな事からアドバイスさせていただきました。
今回は、その中の一コマをお伝えいたします。

飼い主さん:
ドッグライフカウンセラー:

相談会こんにちは。今日は、どのようなご相談ですか?

このコは、人は大好きなんですが、他の犬と遊ばないんです。

そうですか。チワワですね。今、何歳ですか?

6か月です。

いつ頃、飼い始めましたか?

一緒に住んで2カ月くらいです。

そうですか。男のコですか?女の子ですか?

男の子です。

ご家族構成を教えていただけますか?

僕とこのコで暮らしています。


お散歩の時に、他の犬と遊ばないのですか?

いえ。ドッグランに行った時に、全然他の犬と遊ばないんです。

そうですか。お散歩の時は、どうですか?

お散歩をし始めて、1ヶ月くらいですが、何度か会ったことのある犬だと、少しだけ近づこうとすることもあります。でも、自分から挨拶に行くことはありません。

他の犬が近づいて来た時の、ワンちゃんの様子はどうですか?

足下に隠れる

僕の足元に隠れてしまいます。「怖いのかな」と思って、抱っこをしてあげることもあります。
ドッグランで他の犬と遊んで、楽しいイメージを持てれば、いろいろな犬と遊べるようになるのではないかと思い、ドッグランに連れて行ってあげるようにしているのですが、犬よりも、人と遊ぶのが好きみたいなんです。

人と遊ぶ、という時の相手は、他の飼い主さんですか?

いえ。僕です。僕が、一緒に走ってあげたりして遊んでいます。

ワンちゃんは、飼い主さんがとっても大好きなようですね。お散歩の時に、飼い主さんの近くに行けば、守ってくれる。ドッグランに行けば、一緒に遊んでくれる。まだ、一緒に住み始めて2カ月です。犬は、群れが安定していることを一番望みますから、今、ワンちゃんの群れは、飼い主さんとの群れ。一緒に住み始めて間もないですから、まずは今の群れの信頼関係をしっかり築いてあげましょう。群れが安定していると、自信を持って外の世界で会ったワンちゃんとも触れ合えるようになると思いますよ。

そうですか。あと何カ月で、ドッグランで他の犬と遊べるようになりますか?

犬の個性

それは、ワンちゃんの個性にもよります。人間でも、誰とでも仲良くなれる人もいれば、ついつい人見知りしてしまう人もいる。大勢でワイワイ騒ぐのが好きな人もいれば、一人で静かにしているのが好きな人もいる。犬も同様です。他の犬と遊んで欲しいからどんどんドッグランに連れていく、でも、ワンちゃんは本当は飼い主さんと二人でのんびりするのが好きかもしれません。日々、ワンちゃんの様子をよく観察してあげて下さいね。きっと、ワンちゃんが好きなもの、苦手なもの、喜んでいるときの様子、怖がっている様子などが、わかるようになりますよ。

そっか。犬はみんな、犬同士で遊ぶのが好きとは限らないのですね。犬は、みんな、犬同士遊んだりするのが好きなのかと思っていました。ドッグランに行けば、他の犬と遊ぶようになるんだと、思っていました。

ドッグランでは、いろいろな危険もあります。まだパピーのうちは、遊んで欲しくて大きな犬でも構わずに真正面からニオイを嗅ごうとしたり、飛びついてしまったりすることもあります。でも、相手の犬が、今、一緒に遊びたいと思っていなかったり、ビックリしてしまった時、大きな声で吠えられたり、噛まれたりすることもあるのです。一緒に遊んでいるときに、テンションが上がって、うっかり噛んでしまうこともあります。優しく噛んだつもりが、噛まれた犬には相当のショックになってしまうこともあります。相手の犬が悪いというわけではなく、犬にはそれぞれの性格がありますから、慎重に挨拶して、仲良くなれると良いですよね。
このコだけでなく、他の犬もどんな気持ちでいるのか、見てあげてから遊ばせるようにした方がいいのですね。

飼い主さんが大好き

はい。その通りだと思います。このコは、飼い主さんが大好きなようですね。ほら、飼い主さんを何度も見つめていますよ。そして、膝の上で眠くなってきたみたい。家族としての信頼関係は、だいぶ築けてきているようですね。最近は、20年生きるワンちゃんも少なくありません。まだまだ先は長いですから、ゆったりとワンちゃんとの生活を楽しめると良いですね。

そうですね。このコが来てから、出かけることが増え、いろいろな人と話す機会が増えました。僕も、このコとの生活が楽しくて仕方がありません。まだまだ、長くいられるから、よく様子を見てあげて、何が好きなのか、分かってあげられるようになりたいと思います。

小さい頃から一緒にいろいろな所へ出かけること、また、電車や車などを見たり、人や犬などに触れたりなど、たくさんの経験をすることで、社会性を身につけることにも繋がります。一緒に楽しい時間をたくさん過ごして下さいね。

そうですね。まだまだ、一緒に行ってみたいところや、やってみたいことがたくさんあるので、いろいろ楽しめたら嬉しいです。ありがとうございました。


毎年行われている「スーパードッグカーニバル」での無料愛犬相談会。「数年前に、相談してもらったんです」と言って、懐かしげに訪れてくださる方もいらっしゃいました。また、相談コーナーを目指して西武ドームまで足を運んでくださった方も。来年は、どんな愛犬家ファミリーにお会いできるか、楽しみです。


第7回のタイトルは、「自宅でシャンプーに挑戦しよう!」。です。お楽しみに


ページトップへ